上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Date:--/--/-- --:--
category:スポンサー広告
モーニングで連載開始

まだ二回目ですが

ポップな作品もかける明日美子さんが

こんなにはやく青年誌にくるとは

まだ 深みは見えてませんが

三回目が楽しみ。


スポンサーサイト
Date:2010/01/30 16:56
category:松方つくし つぶやき
いつ出るのかなあと思っていたら 昨日平積みでみつけて即買い。

やはり オトナには あれはおもろい。


降谷さんのお天気と、ダイヤモンドのエピソードがよかった。


ニセ札もよかったけど 

上のふたつ は 物事の伝え方って大事なんだなって考えさせられて。




Date:2010/01/30 16:40
category:松方つくし 今日読んだ本
10位 サプリ

終わってほしくなかったー

9位 春を抱いていた

これも
残念でした


8位 潔く柔く

最終章ー終わってほしくない!


7位 宇宙兄弟

ヒビトが戻ってきたとき泣きました。ブライアンの人形にも唸りました。
すごい作品。
ありきたりの展開じゃないのが読ませる。


6位 JIN

ドラマで成功。
これはいい作品です。
いろんなメディアにインスパイアを与える



5位 よつばと!

私の中では失速気味ですがあずまきよひこさんのセンス自体が大好き。


4位 エンゼルバンク

なんだかんだで面白い。
これはドラマがこけそうだけどなあ


3位 テレプシコーラ

これも本誌で追っかけ。
私は二部のほうが好きですね~。若手のバレリーナの悪戦苦闘の姿が毎回面白い~


2位まいあ

同じバレエもの。
有吉さんのセリフがふかい
SWAN続編も楽しみー



1位 シマシマ

これ 連載が楽しみで楽しみで。
こういう作品てなかなかであえない。
実写もしてほしいなあ~
Date:2010/01/11 01:33
category:松方つくし ランキング
終わってしまった。

最終回を迎えて
すっきりしたり
感動したり
物足りなかったり


いろんな作品がありますが このサプリは

終わってほしくなかったよ


そんな作品でした。

おかざきさんの引き出しからどんなモノローグがでてくるのか毎回楽しみで。

裏をかえせば
藤井がだれとくっつこうとどうでもよかったかな。

最終巻の虹の装丁を見てたらじいんときました。

けっこう私には大切な作品でした。
Date:2010/01/10 21:58
category:おかざき真里 サプリ
シマシマ 7巻が出ました。。。。。。

うれしい

うれしい


しかも雑誌とセリフが変わっております。


56話

雑誌のランちゃんは

「こういうことってあるんだな」「波がひいたみたいに気持ちが。。。」


だったのに

単行本では

「手を引けって聞こえたよ」「俺じゃだめなんだって」


って言っております



話のつじつまは 後者の単行本のほうがいいのですが

私がすきなのは 雑誌掲載時の前者のセリフだったのです。


こういうのがあるから雑誌購読もやめられないのですよね

7巻は ランちゃんが いいです。

お姉さんから見るとたまらんです。



Date:2009/12/23 18:16
category:松方つくし つぶやき
「よつばと!」連載再開したそうで。


8月9月掲載分で単行本分が溜まり、

10月単行本作業、11月末ごろ発売って流れになるのでは

とか あずまきよひこさんのブログで語られてます。

早く読みたいよー


Date:2009/09/28 12:57
category:あずまきよひこ よつばと!
JINがドラマ化になりましたねえ

大沢たかおが 南方役というのは 苦悩している役をやらせたら天下一品の

俳優だから、なかなかいいかも。

女優陣は野風が中谷美紀で あと 綾瀬はるか だったから

豪華。

これは TVで答え合わせしながら見たいですね。





Date:2009/09/28 12:51
category:松方つくし つぶやき
表紙がかわいいですよねー

本誌では いま シオさんと○○が いろいろあって、

目の離せない展開なのです。

次に出る7巻の収録話も本誌の回数をコミックス分 自分でカウントしてみたけど 

すこしつまんない内容になりそう・・・

今は 本誌が一番面白いですよ!!!

わくわくどきどきです。



Date:2009/09/28 12:47
category:松方つくし つぶやき
がんばって更新します。


Date:2009/09/07 12:10
category:名称未設定_218
どもども。

松方です。


では 今年のランキング  いってみます


10位:聖おにいさん

あちこちもてはやされてますけど。でもでもそんなに面白かったかなああああああ????

でも中村光という作家の将来性を感じましたので迷わずランキングイン。まあ私にはこのあたりです。


9位:エンセルバンク

毎週モーニングを楽しみに読んじゃいましたね。わかっちゃいるけど三田さんはもううまいよ


8位:NANA

ええええっていう驚愕のラストシーンだったのに、次の号の出だしの何気なさが好き。




7位:ファンタジウム

絵が丁寧で地味なようだけど心あたたまりますね。ほっこりします。 


6位:イルミナシオン

ヤマシタトモコさんの作品集がこんな下位に・・・というご不満の方もおられるでしょうけど。古本屋に売ってしまえと思ったら売ってしまえるかもしれないのでこの辺にしました。もうすこし 私たちをトリコにする求心力みたいなものがあればさらによくなるかな。明日美子さんとかみたく。

5位:花よりも花の如く

この作品がいろんなランキングに出てこないのがほんと不思議で。私はこれを読んで正しい家族のありかたとか 兄弟との距離感とか日本の文化のすばらしさとか 教えてもらっているし、元気ももらっているなー
これほんとにいいマンガなんだけどな

4位:新宿スワン

これもランキングに出てこないんですよね
ものすごい大好きで 読み込みすぎたので手放してしまったけど16巻も買っちゃった。
ワクワク ドキドキハラハラを味わわせてくれる最近珍しい作品
いかがわしい世界が舞台なはずなのに へんなシーンがないのも 好きなんですよ~



3位:チェーザレ

絵が美しいし、チェー様とミゲルの美しき友情も好きだし、チェーさまの何気ない表情が好き。惣領さん 大好きです。ずっと応援しています。


2位 シマシマ

これはもう ものすごくものすごく大好き!
私が今年もっともハマったマンガです。

主人公jシオさんが 魅力的なのもありますが、いったいどんなストーリー展開になるのかまーったく予想つかないっす。でも癒されるんだな。ストーリー展開の面白さもじゅうぶんにあるし、久々に面白い作品を見つけたという感じです。先が楽しみなマンガです。


1位 潔く柔く

今年はやはりこれかな。

本誌ではいよいよ最終章のカンナ編に突入しましたね。いまのとこ過去の中学生時代のストーリーのようですが、カンナには幸せになってもらいたい、っていうか そうはいっても女子の反感をもたれがちなカンナでございますのでいくえみさんがどんなふうに着地させるのかすごく興味あるんですよ。カンナって自分で自分のことよくわかってないんじゃないかなって。


以上 私の2008年はこれらのマンガと過ごしました。ただし よしなが先生の作品は別格ですので 私の別ブログでぜひお読みくださいませ。では 2009年もよろしくお願いします。


松方つくし。




Date:2008/12/31 20:31
category:松方つくし つぶやき
新連載の ビリーバット  面白いです!!!

好き 好き 好き こういうの


お勧めですよーん



Date:2008/10/31 20:58
category:松方つくし つぶやき

ネタバレです


すっかり、

「やっぱりね」





になってしまった レンの死


ナナのリアクションをどう描くんだろう


次号クッキーの矢沢あいさんの描き方はほんとに見もの



だいたいいつもネームが巧すぎるんだよな

それと 

レイラとタクミがどうにかなっちゃったあとも

次号ではそこにつないでなかったし。


うなる漫画 NANA


次号 で矢沢さんの評価が決まるかも なんとなく


そんなふうに考えてます

ただのお涙メロドラマ漫画で終わるか

こなしを見せるか


楽しみだ 本誌が



Date:2008/10/31 20:54
category:松方つくし つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。